新着
令和3年度の中学生防犯作文の募集について、6月下旬に多摩市・稲城市の各教育委員会教育長宛に依頼をいたしました。 テーマ:「ストップ特殊詐欺!~おじいちゃん、おばあちゃんが電話でだまされないためには?~」 対象:基本として、中学二年生ですが、学校の事情により学年を変更しても構いません。なお、提出は、学年単位でお願いします。 文量:600字まで(原稿用紙1枚半) 表彰:優秀者を表彰し、副賞として図書券を贈呈します。また、参加賞としてボールペンを贈呈します。多摩稲城防犯協会の広報誌(年2回発行)「生活安全だより」及び(公財)東京防犯協会連合会発行(毎月発行)「家庭と防犯」等に掲載します。なお、表彰式の実施については、状況により検討します。    また、優秀者の作文は、作文集としてまとめ、多摩市・稲城市の全中学校生徒に配布するほか、多摩市・稲城市の各公共施設で配布する予定です。 応募締切日:令和3年10月15日(金)厳守 ※令和2年度のテーマは、「Withコロナ どうしたらいいかな 防犯活動」でした。応募総数は、多摩市2校、稲城市3校の計511編の応募があり、多摩中央警察署署長賞1名、多摩稲城防犯協会会長賞1名、多...