お知らせ

平成31年度専門部会事業計画

 

総務部

基本方針

 協会の各部会の事業活動を運営する資金の維持、拡大を現状の協力体制で活性化をめざし、また関係機関との良好関係を維持し、安全で安心して暮らせる街づくりの実現に貢献する。

◆事業計画

 1 各支部の賛助会員及び地域団体の拡大

 2 総会、三役会、役員会、理事・支部長会の資料作成補助

 3 会則・細則等の見直しの検討

 4 新支部長研修

 5 渉外関係

 

企画対策部

基本方針

 安心で安心して暮らせる多摩稲城を実現するための企画立案を行う。

事業計画

 1 支部のできていない地域を地図化するなどして新しい支部の設立を積極的に推進する。

 2 子どもたちを地域パトロールに声掛けし、パトロール少年、少女隊の組織づくりを試行する。

 3 子どもの健全育成、防犯の観点からあいさつ運動を推進する。 

 4 「多摩稲城市民防犯のつどい」を10月10日(木)にパルテノン多摩小ホールで開催する。

 5 宿泊で防犯研修会を実施する。

 

防犯部

 基本方針

 「自分たちの街は自分たちで守る」という、住民の防犯意識と結束力で「スキのない街」を地域ぐるみで目指す。

事業計画

 1 大学生・高校生・中学生と協働した防犯活動の取り組み

 2 青少年の健全育成の観点から、中学生の作文の公募

 3 警察と協力体制でのパトロール・キャンペーンの実施

 4 地域全体で犯罪を寄せ付けない防犯活動の強化

 5 市民の防犯意識を高めるための防犯駅伝パトロールの実施

 

広報部

基本方針

 防犯協会の取り組みや活動をわかり易く読みやすくを心がけて作成し防犯意識の高揚に役立つ広報を目指す。各地域での犯罪発生状況や有効な犯罪防止活動などホームページの掲載内容を効率的にリニューアルし犯罪抑止につながる広報に努める。

事業計画

 1 広報誌「生活安全だより」の発行(年2回)

 2 タイムリーな防犯情報を効率的なリニューアルによりホームページに掲載

 3 防犯キャンペーンやイベントへの参加広報等

 4 地域メディアを利用した防犯協会の広報

 

女性部

 基本方針

 安全で安心して暮らせる多摩稲城の街づくりを目的として多方面からの協力を得ながら活動を実施する。

事業計画

 1 ガーデンシティ多摩センターこどもまつり防犯キャンペーン実施(多摩)

 2 ハロウィンin多摩センター2019防犯キャンペーン実施(多摩)

 3 Iのまち いなぎ市民祭防犯キャンペーン実施(稲城)

 4 稲城くらしフェスタ防犯キャンペーン実施(稲城)

 5 警察、防犯協会の年間行事のパトロールイベント等の実施

 6 一日研修の実施(多摩・稲城)